蔵出しみかん 甘〜くなって出荷…岐阜・海津(毎日新聞)

 岐阜県海津市南濃町の貯蔵庫でじっくりと熟成された「南濃の蔵出しみかん」の出荷作業が行われている。

 生産農家の川合聡さん宅では、昨年12月初旬に収穫した約70トンの温州ミカンの半分を土蔵内に貯蔵している。床下に土管を通して冷たい空気が循環する蔵の室温は5度に保たれ、木箱で1カ月以上寝かしたミカンは酸味が抜けて甘みが増す。

 「今年は豊作の表年。夏場の天気も良かったので、おいしいミカンができました」と川合さん。出荷作業は4月中旬まで行われ、期間中は同町の道の駅「月見の里」や「JAにしみのグリーンセンター」で購入できる。【兵藤公治】

少女側が告訴取り下げ=元Jリーガー釈放−東京地検(時事通信)
【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(3)(産経新聞)
被害相談の女性にわいせつ行為、警部補逮捕(読売新聞)
敦賀原発1号機の40年超運転、地元が了承(読売新聞)
車上荒らしに警察手帳盗まれる 千葉県警巡査長(産経新聞)
[PR]
by b0mgb4a8fd | 2010-02-27 08:46