北朝鮮にピアノ不正輸出=バイク販売会社を捜索−広島、兵庫両県警(時事通信)

 北朝鮮にピアノを不正に輸出したとして、広島、兵庫両県警は21日までに、外為法違反容疑で広島市安佐北区可部南のバイク販売会社「サプライダー・トレーディング」と関係先の計6カ所を家宅捜索した。
 捜査関係者によると、同社は昨年8月、神戸港から中国の大連を経由させて、ピアノ三十数台を北朝鮮に不正に輸出した疑いが持たれている。調べに対し、同社社長は不正輸出を大筋で認めているという。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、軍事訓練を異例の視察〜
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜
拉致逮捕状撤回求めず=よど号メンバー「解決に協力」
「平和的に体制変換を」=黄元書記、拉致家族ら前に講演
背後に覚せい剤国際密輸網=赤野死刑囚、判決に不満も

普天間にも「職を賭す」=5月末決着に強い決意−鳩山首相(時事通信)
交番ガラス割られる 大阪・西淀川(産経新聞)
首相「不起訴相当」…検察審査会議決の要旨(読売新聞)
「回避できた可能性」県警認める=石巻3人殺傷で検証報告−宮城(時事通信)
警察署内のトイレで男性自殺未遂 栃木(産経新聞)
[PR]
by b0mgb4a8fd | 2010-04-27 18:53