<缶飲料>岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)

 岐阜県産の茶葉を使って日本茶の缶飲料を製造する際「静岡茶使用お茶煎茶(せんちゃ)」と表記したとして岐阜県は29日、同県各務原市の飲料品製造会社「大東乳業」に対し、JAS(日本農林規格)法に基づく行政指導を行った。同社の佐橋正張社長は県に「以前は静岡茶を使用し99年ごろ岐阜県産茶葉に変えたが、表示を変え忘れていた」と説明しているという。

 県によると、同社は02年11月〜今年1月6日、誤った表記の缶飲料約108万本を製造し、神戸市西区の飲料品販売会社「タイガー」に出荷。タイガーは近畿を中心に6都府県の同社の自販機約170台で販売した。

NHKの福地会長、改めて辞意認める(産経新聞)
<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
2次補正が衆院通過=28日成立の公算(時事通信)
洋品店3棟全焼、焼け跡から1人の遺体 群馬・安中市(産経新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
[PR]
by b0mgb4a8fd | 2010-02-04 04:10